ソーラーパネルメーカーの選び方!?


ソーラーパネルメーカー選び方を考えて行きましょう!
ソーラーパネルメーカーを選ぶためには、まずメーカーの特徴を
知らなくてはいけません。
なので、選び方の前にソーラーパネルの数社の特徴を簡単に書き出してみます。

サンヨーのソーラーパネルはの特徴は、単結晶シリコンとアモルファスシリコンの
ハイブリッド構造で、熱に比較的強いアモルファスの特徴が発揮され夏場の高温時でも
発電量が高い
と言われています。
発電量が高いため、太陽電池モジュールの枚数は、減らすことができるメリットがある一方、
価格が高価であるというデメリットもある。

シャープのソーラーパネルの特徴は、国内メーカーでは最安値といっていい価格の安さ
国内のシェア率もNO.1で人気が高い。
ネットワークでつながるシャープの「Webモニタリングサービス」が特徴!

京セラのソーラーパネルの特徴は、屋根に設置した見た目がよいということ、デザイン性を
重視
する方には人気があるメーカーだと言われています。
また、メンテナンスにも力を入れているようで、アフターフォローも充実しています。

三菱電機のソーラーパネルの特徴は、パワーコンディショナの変換効率がよいことです。
ソーラーパネルで発電した電力を無駄なく、家庭で使用できる電力に変換することができます。
20年の有償サポート「MOTTO」などがある。

4社ですが、ソーラーパネルの各社特徴を簡単ではありますが、書き出してみました。
特徴を書き出してみると、自分の気になる項目が出てくると思いますひらめき

発電量が一番高いソーラーパネルメーカーはどこだろうとか?
価格が一番安いソーラーパネルメーカーはどこだろうとか?
こういうソーラーパネルメーカーの選び方をすれば、自然と自分の意向に合うメーカーが
絞られてくるのではないでしょうか?
posted by ソーラーパネルで節電 at | 口コミ・評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク