ソーラーパネルを設置した時のメリットを考える


ソーラーパネルを設置した時、どのようなメリットがあるのか考えてみましょうexclamation

ソーラーパネルの設置には、国からの補助金や各都道府県個別の補助金
受ける事ができるメリットがあります。

この、国からの補助金や各都道府県個別の補助金を、受ける事は高価な
ソーラーパネルを設置する上でとても大切になってきますexclamation

ソーラーパネル最大のメリットである余った電力を買い取ってもらう制度、
余剰電力買取制度といいますが、家庭で使いきれなかった電力を電力会社に
買い取ってもらう制度です。

ソーラーパネルの設置は、余った電力を買い取ってもらうことができるので、
ソーラーパネルを導入した費用を回収することが可能となってきます。続きを読む
posted by ソーラーパネルで節電 at | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電にするとオール電化にするがデメリットはないのか?


太陽光発電システムを設置すると殆どの方がオール電化にすると思います。
しかし、オール電化にする事によりデメリットはないのでしょうか?

近年、太陽光発電システムを設置しなくても、オール電化にする方の
割合が増えてきています。
やはり、オール電化にするメリットは大きいのですexclamation

しかし、逆にオール電化にするとデメリットも出てきます。
そんな、オール電化のデメリットを実体験を交えながら紹介したいと思います。

まず、太陽光発電を設置しなくてもオール電化にすることは出来ます。
まるで、セット販売的な勧誘をしてくる訪問販売が来たことがありますが^^;

オール電化にすると、ガスでは使用できていた鍋やフライパンでも、
使用できないタイプの鍋やフライパンがきっと出てきます。
なので、オール電化にすると、鍋やフライパンの買い替えが必要という
デメリットが発生してしまいますがく〜(落胆した顔)続きを読む
posted by ソーラーパネルで節電 at | メリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク